SULFURIC ACID PRODUCT
RYUWAVEによる個人サークル「SULFURIC ACID PRODUCT」のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
紅楼夢&M3お疲れ様でした
紅楼夢、及びM3に参加された方々お疲れ様でした!
2つのイベントに自分のサークルとして参加した訳ですが、色々楽しかったです。
多くの方に訪れて頂いたり、CDを手に取って頂いたりしました。
M3で出したNERDCORE REBELLIONに至っては完売いたしました。
嬉しい事この上ありません。本当にありがとうございます!
また、売り子や準備、片づけ等で手伝って下さったArmatekさん、moroさん、a0さん(紅楼夢にて)
かいさん、ソンさん(M3にて)、
CDが足りず急遽追加で焼いて下さったhoshi@悦楽編さん、柊狐夏さん(M3にて)にも本当に感謝しております。
おかげで無事に乗り越える事ができました。
ただ、設営がちょっと雑だったり、試聴がない、等準備不足だったところも割とありました。
今後サークルとして参加する時はもっとしっかり用意できるよう反省いたします;
そして、多くの方にお会いしたり、お話したり、色々なCDを頂いたり、と凄く充実したひと時を過ごせました。
初めてお会いできた方も多く、非常に満足です。
こうやってネット上だけでなく現実でもやり取りできる、というのがイベント参加の醍醐味かなぁと思いました。
特にサークルとして参加した場合、お互いにCDを渡しあったりできて面白いですねw

・・・それからふと思った事なのですが(どこかのブログにこんな事書いてあった気がするけど)
データのダウンロード販売というのが進んでいる一方、
紅楼夢やM3の参加サークル数は依然として増え続けています。
同人シーンにおける、CDや本といった形あるものでの販売は未だに衰えていないのですね。
個人的には、こういう風に形あるものとしてリリースするのが好きだったりします。
データのDLとかの方が手間も少ないですし効率がよく手っ取り早いですが、
実際に売買のやり取りをしてコミュニケーションが取れたり、
データだけじゃなく、CDや本とかの形として残る(まぁCDとかはデータの媒体ですけど)というのが
いい感じなんですよね自分にとっては。

さて、リリースしたCDとか今後の活動について。
EASTLAND FREAKERZ紅白ノ宴BigFairy combination2(うちの作品ではないですが)は在庫がございます。
詳しくは決めていないのですが、同人ショップへの委託をする方針でおります。
遅くなっていてすみません。詳細は後日公表しようと思います。
紅楼夢おまけCDNERDCORE REBELLIONは在庫がございません。
こちらに関しては後日、収録曲をweb上で公開しようと思います
(ただし公開しない予定の曲もあります、ご了承くださいませ・・・;)
で、これからの活動ですが、私生活の都合上サークルとして参加するのが多少困難になってくると思われます。
今後もCDのリリースはやりたいと思っておりますが・・・
曲作り自体はやめないつもりなので、コンピレーションや所属サークルのCD参加は続きます多分。
という訳で、これからもSULFURIC ACID PRODUCT及び私、RYUWAVEをよろしくお願いします!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。