SULFURIC ACID PRODUCT
RYUWAVEによる個人サークル「SULFURIC ACID PRODUCT」のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【続・紅楼夢情報】紅白ノ宴-MAIDEN'S FESTIVAL-【新譜その2】
紅楼夢まであと4日!
では、今回はうちから出す2枚目のCDについて。

[SACD-0001] 紅白ノ宴-MAIDEN'S FESTIVAL- / SULFURIC ACID PRODUCTkouhakunobanner.jpg


博 麗 神 社 編 曲 集
霊夢への愛を込めた多種多様の楽曲群

価格 500円

SULFURIC ACID PRODUCTの新譜、もう1枚は
博麗霊夢に関連した曲のアレンジコンピレーションCD。
アレンジ対象曲には少女綺想曲や春色小径といった「霊夢のテーマ」の他に
A Sacred Lotや博麗神社境内などテーマ曲ではないけど
霊夢及び博麗神社に関連した曲」もあり、色々な曲のアレンジが聴けます。
参加アレンジャーは自分含む全17名
実に個性的な楽曲が揃っております。
ロック、メタル、エレクトロ、オーケストラ、ケルト、ピアノソロ、
ダブステップ、ハードコアとジャンルも様々。
そしてみんないいアレンジ!主催者の自分はガクブルでした。

かわいらしいジャケットイラストは、参加アレンジャーの1人で、
EASTLAND FREAKERZの方にも参加してもらった「you」さん。
イラスト・デザインもできちゃうって凄いね!
音屋だけでこの企画が進んじゃったというのにも驚きを隠せません。
(ちなみに、「HIRO」さん、「Orina」さんも両方のCDに参加しています)

ハードコアだらけのEASTLAND FREAKERZとは
また違った感じになりました。
霊夢好きな方にはもちろん、そうでない方にもお届けしたい
素敵な1枚になったと思います。
色んなジャンルのアレンジを楽しみたいという方は
手に取られてみてはいかがでしょうか?

この企画を立ち上げるに至った経緯ですが、
オーケストラアレンジを作っていて、
同じThrive at Thriceのメンバーである
白鷺ゆっきー@黒雪ごはん」さん(以下、ゆっきーさん)の発言が
そもそものきっかけでした。
アレは6ヶ月ぐらい前・・・
霊夢オンリーイベント「小春小径2」が終わった頃の話。
本とかは色々出たようですが、音楽CDはソレほどなかったようで、
「霊夢合同アレンジCD」も見られなかったようでした。
(霊夢合同CD自体は過去に「はくこれ」というものがあったようですが)
Twitterにて。
ゆっきーさん「霊夢オンリーがあったけど、霊夢合同CDとかなかったの?」
この頃、自分は「何かアレンジ合同企画ないのかなー、
フォロワーにいい曲作ってるのにCD参加経験がない音屋さんも結構いるし
そろそろ何かの企画に一緒に参加したいぜ」とか考えていました。
と同時に、自分の一番好きなキャラは霊夢でもありました。
自分「じゃあ、紅楼夢出るし、もう1枚CD作るか、霊夢合同やりまーす」
Twitterで参加者の募集の呼びかけをして約2時間後・・・
メンバーはあっと言う間に17名となってしまいました。
なんという事でしょう。
集まったメンバーは結構色々なところから来ていて、
得意とするジャンルも様々でした。
CD初参加のアレンジャーも割といて、自分の思惑通りにもなったかも。
こうしてこの企画は始まった訳ですが、
そこで参加者同士の新たな繋がりが生まれ、交流していき、
非常に楽しく進められました。
かつて「紅白初陣音合戦!」なる合同企画をやった事があるのですが、
こういう企画を自分でやるのも久々でした。

自分の曲について

[SPEEDCORE]
HEILIGER SCHLAG-MAX890 EDITION-
BPM 445-890
出典:東方靈異伝より「A Sacred Lot」


速い。うるさい。空気読んでないアレンジ。
XFDでの音量は敢えて下げておきました(
2分ぐらいで終わります、収録曲では最短。
この曲をアレンジした事で
怪綺談以外の旧作4つからのアレンジを達成した事になります。
そしてDAWで作った曲ではBPMが最高値です。
もちろん890=博麗の語呂合わせ。
キックは今までと違った方法で作ったりしました。
低音はちょっと足りないかもだけどキツめのキックになったかなーとは。

・・・元々はBPM333で作っていたのですが、
「CDの容量が足りない」という事態になってしまい、
急遽BPMを上げ短くしてこの形に。
プロトタイプもひょっとしたら何らかの形で表に出る・・・かも?
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。